藍の会とは

藍の会は2006年7月に仙台で発足した自死遺族の会です。
自死遺族だけで運営されている自助(セルフヘルプ)グループです。

藍の会は、2005年11月に長男を自死で亡くした田中幸子の思いから生まれました。
当時、仙台に自死遺族本人による自死遺族のための自助グループはなく、
同じ思いの自死遺族に会って直接話ができる場が欲しい、と無我夢中で作った会です。

あなたと同じ自死遺族である私たちにできることは、わかちあうことと支えあうこと。
悩みを直接解決することはできないかもしれませんが、
あなたのお話をお聞きしながら、一緒に歩くことはできます。
もしかしたら、よく似た経験を持つ仲間の話が役に立つかもしれません。

 亡くなった方の供養の悩み
 生活保護の問題
 多重債務解決の方法
 医療機関のこと
 労災認定について
 賃貸物件の賠償金請求を受けている
 母子家庭の問題 など

自死遺族が抱える問題に親身に対応くださるさまざまな分野の専門家との連携もあります。
私たちだけで解決できないことは、それぞれの問題を専門とする人たちへつなげます。
困ったことがあったら一人で悩まずにご連絡ください。

           田中幸子(TEL/FAX:022−717−5066)

inserted by FC2 system